ロイクロ紹介

タサニー・ブーンソムはタイ国チェンマイ のロイクロ・タイマッサージ&ヨガスクー ルの創設者でオーナーです。 タサニー・ブーンソム”クッキー”は多くの 師から学び、訓練を受けました。彼女は タイマッサージの最初の師匠としてマ マ・レックチャイヤ(ターペー通り、チェン マイ)にてナーブタッチ(ジャップセン)を 学びました。その後もいくつものスクー ルをたずね、ピシ ェート ・ブンタム氏、 オールドメディスンホスピタル、タイ国保

健省、ワットポーなどで研鑽を重ねたのです。タサニーはまたタオ・ガーデンの数々の師匠の下 ―― チ・ネイ・ツァン腹部マッサージをマンタク・チア代表とジュタ・ケレンベルガー講師から、チ・ゴンとタイ・ チーをリー・ヘチュン講師から、また最近ではカサイ・ネイツァンをノム講師とクン講師から ―― 学びました。クッキーは同様に、ハンドン地区にある「ポティヤーライ」のジャスミン講師からセルフディベロップメント・コースを、アシュタンガ・ヨガを「ヨガ・サラ」のウィリアム講師から、学び、ワット・ランプンで瞑想修業を行いました。また、ルーシーダットンを10年間以上修業中であるとともに、最近ではクンダリーニ・ヨガをシリ・シャブド・シン氏から学んでいます。

クッキーは2003年から日本、スイス、イタリアなどで講習を行い、タイマッサージや腹部デトックスマッサージを海外に紹介しています。2014年からは定期的にフランスに滞在し、サヴィエル・ラバチェックとと もに、ポワティエにある彼のマッサージスクールを手伝っています。ウェブサイト:www.lelotusblanc.com

ロイクロは1998年にマッサージサロンとして設立しました。1999年にはマッサージの個人レッスンを、代表のクッキーによって開始しました。ロイクロスクールは生徒1人に講師1人の個人レッスンを主に行っ ております。本校には様々な方が学びに来られ、すでに他校で学ばれた生徒さんも技に 磨きをかける目 的で来られます。

2020年4月、コヴィド-19の流行に関連した世界的な健康危機のため、Loikroh road Soi 3の歴史的な場所を維持することができず、一時的に学校を閉鎖することを決定しました。長い間、国際便の運航が禁止されていたタイへの渡航が、今日、再び可能になりました。2021年末には、嬉しいことにトレーニングを再開することになりました。

2022年のコースは、チェンマイのSmile Lanna Hotel (129/1 Chang Lor road) で行われます。パンデミック後のこの時期は、残念ながら通常のコースをすべて提供することができません。したがって、アスタリスク<*>が付いているコースは、現時点では提供できません。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

また、タイ古式マッサージやロイクロ式マッサージの技術を学びたい方は、世界各地の認定講師に連絡することを強くお勧めします。

Show Buttons
Hide Buttons